脱毛

ケノンとレーザー脱毛の違いは?トリアとケノンの口コミから見えたメリット・デメリットとは?

更新日:

ケノンとレーザー脱毛の違いは?トリアとケノンの口コミから見えたメリット・デメリットとは?

「レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いってなに?」「どっちが脱毛効果があるの?」など

家庭用脱毛器を調べれば調べるほど、分からなくなりますよね。

実は、どちらにもメリット・デメリットがあるんです。
それを自分と比べてみて自分にあっている方を選べばいいだけなんです。

なぜなら、私もレーザー脱毛とフラッシュ脱毛のメリット・デメリットを比べてフラッシュ脱毛の「ケノン」を購入した経験があるからです。

今回は、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いからそれぞれのメリット・デメリット、施術時間、口コミを紹介していきます。

読んで頂ければ、自分がどっちを買うべきか分かると思いますよ

アンちゃん
最後に私がお得にケノンを購入した方法を紹介しています。
最後までどうぞご覧ください♪

 

ケノン公式サイトはコチラからどうぞ

 

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛説明

レーザー脱毛もフラッシュ脱毛もどちらも根本的な理屈に違いはありません。

どちらも、毛の黒い部分(毛根)のメラニン色素にレーザーや光を当てて熱の力で脱毛する方法です。

ただし、それぞれの脱毛方法に特徴があります。

特徴

レーザー脱毛・・・単一の波長で集中的に熱を集めて照射する

フラッシュ脱毛・・・複数の波長が合わさった光を広範囲に照射する

レーザー脱毛とは?

レーザーの光は、指向性が高いので広がらずにまっすぐに進みます

なので、毛1本1本を集中的に照射するので脱毛効果が高いです。

レーザー脱毛の波長は、黒色を感知して毛母細胞を熱によって破壊します

メラニン色素(黒色)を感知するので、肌を傷つける心配は基本的にはありません。

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛の光は、広範囲に広がりながら進みます

なので、産毛などの毛も見逃さずに照射するので綺麗に脱毛できます。

しかし、フラッシュ脱毛は毛の再生力を抑えることしかできないため永久脱毛はできないのです。

つまり、厳密には脱毛ではなく除毛・減毛・抑毛となります。

アンちゃん
レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いは分かりましたか?
光の性質とそれに伴う脱毛の効果が違いますよ。

 

レーザー脱毛は医療機関でしか受けれない

病院のイラスト

比較項目 レーザー脱毛 フラッシュ脱毛
施術場所 医療機関 脱毛サロン
永久脱毛 できる できない
期間 約1~2年 約3~4年
価格 約40万円~ 約20万円~
痛み 強い 弱い

レーザー脱毛は、基本的には医療機関でしか受けれない施術です。

高出力のレーザーで毛を生やす組織ごと壊すことで、二度と生えてこない状態にすることができます。

永久脱毛のことですね。

医療機関でしか受けれない理由は、次の通りです。

なぜ?

・この施術自体が医療行為にあたるため

・火傷などのケガのリスクがあるため

・治療がすぐにできるため

フラッシュ脱毛は、脱毛サロンなど医師免許を持たない人でも安全に行うことができます

脱毛サロンなどで使用する機械は、光の出力が一定に制限されているため安全に脱毛することができます。

アンちゃん
どちらも、脱毛効果はあります。
それぞれのメリット・デメリットを比べて、自分に合った方法を選んでください。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛のメリット・デメリット

メリット・デメリット

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛のそれぞれのメリット・デメリットを比べてみました。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

メリット

・脱毛効果が高い(永久脱毛が可能)

・医療機関で受けるのでケガのリスクが低い

・永久脱毛までの期間が短い

デメリット

・痛みが強い

・費用が高額になりやす

・火傷や炎症の肌トラブルが起こりやすい

フラッシュ脱毛のメリット・デメリット

メリット

・痛みが弱い

・費用が安い

・1回、1回の施術時間が短い

・肌に優しい(肌トラブルが少ない)

・脱毛サロンの選択肢が多い

デメリット

・永久脱毛はできない

・脱毛期間が長い

 

アンちゃん
痛みや肌が弱い人、費用を抑えたい人はフラッシュ脱毛がオススメ!
高くても早く脱毛したい人、永久脱毛したい人はレーザー脱毛がオススメ!ですよ。

 

ケノン(フラッシュ脱毛)とトリア(レーザー脱毛)を比較

ケノンとトリアの商品画像
ここからは、家庭用脱毛器で比べてみたいと思います。

比べるのは、フラッシュ脱毛の「ケノン」とレーザー脱毛の「トリア」です。

ケノンは、脱毛サロンと同等のフラッシュ(IPL)を家庭用にした脱毛器です

ケノンについて詳しくはコチラをどうぞ⇨ケノン脱毛器の効果はない?悪い口コミから見えた正しい使い方!

トリアは、レーザーの威力を抑えて家庭用にした脱毛器です

アンちゃん
レーザー脱毛器って医療機関じゃないとダメって言いましたが、
トリアは、レーザーの威力を抑えていること医療機器として販売しているから大丈夫みたいです。
調べてみましたがよく分かりませんでした。

今回は、この2つを「照射範囲」や「照射回数」「性能・機能」などで比較をしてみたいと思います。

比較項目 ケノン トリア
種類 フラッシュ脱毛 レーザー脱毛
照射面積 9.25㎠ 1㎠
照射回数 約270回(約10年) 約500回(約5年)
電源 コンセント(コードあり) バッテリー(コードなし)
使用可能時間 30分
重量 120g(ハンドスピナーのみ) 584g
騒音 ほとんどしない ドライヤーぐらい
チャージ時間 5~7秒 1秒
照射モード 手動・自動 なし
連射モード 1・3・6連射 なし
その他 カートリッジが消耗品 バッテリーが消耗品

照射範囲は?

ケノンとトリアの照射面積の比較

ケノン(フラッシュ脱毛)

ケノンの照射範囲は、ケノンの方が圧倒的に大きいです

フラッシュ脱毛の光は、広範囲に広がるので照射口は大きい方が効率よく脱毛できます。

ケノンで一番照射範囲が大きいのは、2.5×3.7㎝=9.25㎠のエクストララージカートリッジです。

この照射範囲は、家庭用脱毛器では最大のサイズと言われています。

照射範囲が大きいということは、1回の施術時間が大幅に短縮できます

胴回りなどの広範囲の脱毛も時間を掛けずに施術することができますよ。

 

トリア(レーザー脱毛)

トリアの照射範囲は、直径8㎜です。

レーザー脱毛は、まっすぐに進むので照射口もそれに合わせて小さくなっています

しかし、1回の施術時間はかなり必要になります。

ケノンのように照射口が四角形ではなく、円形なので胴回りや背中などの広範囲を脱毛するときは大変だと思います。

アンちゃん
照射範囲は、ケノンの方が大きくて使いやすいですね♪

照射回数は?

ケノンとトリアの照射回数の比較

ケノン(フラッシュ脱毛)

ケノンのカートリッジは、照射回数に上限がある使い捨てになります。

カートリッジの種類によって違いはありますが、一番多い物で50万発~300万発のスーパープレミアムカートリッジです。

照射レベルによって回数が変わってきます。照射レベルが高いと照射回数が減ります。

1回の照射範囲が広いので、その分照射回数は少なくて済みます。

単純計算ですが、スーパープレミアムカートリッジだと全身に使用して約270回(10年)使うことができます

詳しくはコチラを見てみて下さい。⇨あなたに必要なケノンのカートリッジが分かります!新型から旧型まで使用部位や特徴、お得な購入方法までまとめました!

トリア(レーザー脱毛)

トリアに照射回数の上限はありません

しかし、内臓されているバッテリーが約500回の充電で交換しないといけません

1回の充電で約500~1700回照射できます。

ケノンと同じく、照射レベルが高いと照射回数も減ります。

1回の照射範囲が小さいので、その分照射回数が多くなります。

口コミや体験談から約4年~5年使うことができるようです

アンちゃん
ケノンは1回の照射回数が少なく、カートリッジが消耗品です。
トリアは1回の照射回数が多いが、カートリッジが不要でバッテリーが消耗品ということですね。

重さは?

ケノンとトリアの重さの比較

ケノン(フラッシュ脱毛)

ケノンは、照射レベルなどを設定する本体とハンドスピナー(照射する部分)がコードでつながっています。

施術中、実際に手に持って動かず部分はたったの約120gです。

携帯電話と同じくらいの重さです。

1時間ぐらい電話したことありませんか?全然負担になりませんよ。

トリア(レーザー脱毛)

トリアは、設定する本体と照射口が一体になったコードレスタイプです。

重さは、約584gです。金属バットと同じくらいの重さです。

コードレスなので、充電さえしていれば電源がなくてもどこでもできるのはメリットですね。

しかし、長時間の使用は予想以上に疲れると思います。

アンちゃん
照射範囲や照射回数は、チェックするけど重さって意外に大事ですよ。

チャージ時間は?

チャージ時間とは、1回照射した後、次の照射までの時間のことです。

ケノン(フラッシュ脱毛)

ケノンは、1回照射した後約5~7秒待たないといけません

その間は、照射した箇所を保冷剤で冷やすこと次に照射する箇所を冷やす時間に当てればスムーズに続けて照射できます。

しかし、この時間が短ければ全体の施術時間も短くなるのでもったいないですね。

トリア(レーザー脱毛)

トリアは、チャージ時間がたったの1秒なので、あってないようなものです。

次々に照射していけるので、ストレスなくスムーズに照射できます

アンちゃん
使ってみないと分からないことってありますよね。
照射範囲と合わせて比べてみて下さいね。

機能と性能は?

ケノンの連続ショットとショットモードのディスプレイ

ケノンには、「ショットモード」と「連続ショット」という照射の種類を選べる機能があります。

ショットモード

ショットモード

・手動モード・・・自分でハンドスピナーのボタンを押して照射する

・自動モード・・・ハンドスピナーを肌に密着させると自動で照射する

手動モードは、通常の照射方法ですね。

自分のタイミングで照射できるので、一つ一つ照射箇所を確認しながら丁寧にできます。

自動モードは、1回1回ボタンを押すのがめんどくさいというわがままを解消してくれますよ。

肌に密着させると「ピッピッ」と自動で照射してくれます。

テレビ見ながらでもできますよ。

アンちゃん
この機能は、意外に便利です。
肌に当てるだけで勝手に照射してくれるので本当に楽です。

連続ショット

連続ショット

「シングルショット」「3連射」「6連射」から連射回数を選ぶことができる機能です

この連続ショットは、肌が弱い人や痛みに弱い人の為にある機能です。

照射1回分のパワーを3回、6回に分けて照射することで痛みやダメージを軽減します

デメリットは、少しですがシングルショットに比べると効果が薄くなります。

しかし、痛みに我慢できずに辞めてしまうより、連続ショットで続ける方が絶対に良いと思いますよ。

アンちゃん
連続ショットは、同じ箇所に3回・6回照射するのでハンドスピナーは動かさないように気を付けてくださいね。

 

ケノン(フラッシュ脱毛)の口コミ

ケノンの口コミ

ケノンとトリアそれぞれのメリット・デメリットを口コミから比べてみたいと思います。

美容や健康商品の最大口コミサイトの○○○コスメやケノンの体験記事からいくつか見てみましょう。

良い口コミ(メリット)

女性/29歳

美容皮膚科でレーザー脱毛をしていましたが、通うのがめんどくさくなりケノンを購入しました。
脱毛器として使いつつ、ヘッドを交換すると美顔器に変わります。
使用後は美容皮膚科と同じはり、引き締め感があります。
とにかくコスパ(お金・時間)が良いです
専用のジェルなども不要です。
レベル9で使用しても数年は問題なく使えます
お手入れ後は保湿をした方がいいですよ。

女性/36歳

2013年にケノンを購入しました。
同時に交換用のカートリッジも買いましたが、2017年の現在まで交換用は未使用です。
医療脱毛(レーザー)と脱毛サロン(フラッシュ)とケノンを買うかで悩みました。
私の体毛は、細く少なめです。
レーザーの反応が悪いことと妊娠してホルモンバランスの関係でまた毛が生えることが分かったのでケノンにしました。
1番すぐに効いたのはワキ。
VIOは、ワキよりしぶとかったので回数を重ねないといけませんでした。
購入して1年経たないうちに、ほとんど使うことがなくなりました
たまにVIOに使うぐらいです。

女性/29歳

学生の時から剛毛寄りだったので、コンプレックスでした。
ケノンを買いましたが、買うまではかなり悩みました。
値段といい、サイトも胡散臭い感じといい、周りに使っている人もいませんでした。
悩みましたが買って良かったです。
ちなみに、ケノンを買う前はト〇アを買って使っていた経験があります。
ト〇アは照射面が小さくて小さくて、、、、
時間もかかるし手間もかかるしで結局腕の脱毛しかしていません。(笑)
でもこれが良い経験になりました。
ケノンを使って最初の3ヶ月ほどで効果が見えました。
1年ぐらいでちゅるんちゅるんです
カートリッジも最初に買うとお得ということだったので買いましたが、結局1つで間に合っています。

女性/47歳

ケノンは、照射範囲が広いので何度もピピっとする必要がないのがいいですね
脇なら3回くらいで十分なので、毎月やったとしてもほんの少しの時間で終わります。
セルフ脱毛って面倒かと思ったけど、時間も掛からないし使い方も簡単だし、
サロンで痛いのと恥ずかしいの我慢するのを考えたらケノンの方が断然いいです。
レベル調整もできるから自分に合った無理のない脱毛ができます。

女性/50歳

こういった機器の扱いには自信がありませんでしたが、こちらはとても簡単で使いやすいです。
サロンへ行くのは時間の面でもお金の面でも大変なのは目に見えていたのでとても助けられています。
照射レベル低め・脱毛ペースも遅めかと思いますが、しっかりと効果は出ています
自分のペースに合わせられるのもこの商品の魅力ですね。

悪い口コミ(デメリット)

女性/30歳

購入のタイミングが難しい。日によってセット内容が変わります
希望のセット内容になるまで待ちましたが、1ヶ月ぐらい無駄にしました。
選択制にしたらいいのに。。。。
セット内容が変わることを知らずに購入したら後悔しますので気を付けてください。
商品は良くても、評価は低くなります。

女性/37歳

公式サイトなどで見たいたよりも、ちょっと大きいなと感じました
慣れれば気にならないのですが、指とか鼻の下とか細かいところは慣れるまでやりにくかったです。
慣れてきたら短時間で処理ができたのでそれまでは大変かもしれません。

女性/28歳

口コミやレビューを見ていたら、多くの人が「最初は低い照射レベルでしましょう」とあったので、レベル2~3でやっていたら効果を感じませんでした。
試しにレベル10に上げてやってみたら結構痛くて、痛くて、、、
自分がどのぐらいまでレベルを上げて照射できるかを見極めるのがめんどくさいです。
正解が分かりません。。。

女性/32歳

丁寧にしないとダメなのがめんどくさい。
フラッシュを当てる部分が大雑把にしてしまうと、毛がちょんちょんと生えてくるので漏れなくしないといけません。
照射面が大きいのである程度は大丈夫ですが、めんどくさがりの私には根本的に向いていないのかも。。。
せっかく買ったので、もうちょっと丁寧にしてみます。

ケノンの口コミまとめ

メリット

・照射範囲が広いのでやりやすい
・コスパ(時間・お金)が良い
・1回の施術時間が短い
・操作が簡単で使いやすい
・痛みをあまり感じない

デメリット

・サイズが大きい
・価格が高い
・セット内容がコロコロ変わる
・チャージに時間がかかる
・照射レベルの調整が難しい

アンちゃん
ケノンのメリットはやっぱりサロン並みの照射範囲があるこで施術が簡単にできることですね♪
デメリットは価格と大きさのことが多く、脱毛の効果に関することはほとんど見つけられませんでした。

トリア(レーザー脱毛)の口コミ

トリアの口コミ

良い口コミ(メリット)

女性/23歳

月1回のペースでのんびりやって、1年ぐらいです。
スネとワキをレベル5で重点的にやって、サボテンから数本ぱらぱらと生えてくるくらいまで来ました
自宅でケアしたい人にはオススメです。
気になる点は、充電が切れるのが早いこととファンがうるさい、照射範囲が狭い。
購入前から分かっていたのでいいのですが、、、
強い出力ですると赤く炎症を起こしたり、かゆみが出るので注意が必要です。

女性/40歳

私は買って良かったですが、好き嫌いが分かれると思います。
痛みに強い人、根気強い人には向いていると思います。
その逆の人には、あまり向いていないと思います。
冷やしてすると痛みは軽減できます。
コードレスだから、思い立った時にすぐできるのは快適です。
照射範囲は狭いですが、ずらすだけでいいので操作は簡単です。
家で思い立った時にできるのは凄く楽ですね。

女性/22歳

とっても毛が濃いので、エステでは効果を感じられませんでした。(毛が濃すぎてフラッシュでは効かなかったのかも)
医療用レーザーは高いので、前から興味があったトリアを選びました。
場所によっては確かに痛いですが、我慢できます。
まだ、数か月しか使用していませんが、毛の生えてくるスピードが全く違います
私の場合、出力は1~2でしています。買って後悔はしていません。

女性/29歳

ケ〇ンとトリアとノー〇〇ヘアで悩んで、悩んで、レーザーが一番効果があると思いトリアを購入しました。
口コミに色々あった不安な点は問題ありませんでした
「中古品が送られてくる」・・・綺麗な新品でした。
「音がうるさい」・・・確かに音は出ますが、ドライヤーぐらいの音量です。
「かなり痛い」・・・痛いですが、エステ経験者なら問題です。輪ゴムでバチッってぐらい。
でも、Vラインはかなり痛いです。(レベル2~3でも)
「充電があまり持たない」・・・1時間ぐらいで半分くらいなくなります。
3ヶ月使用して、カミソリ後のジョリジョリ感はなくなりました
毛はまばらに生えてきています。くまなく照射は難しいからですね。

 

悪い口コミ(デメリット)

女性/24歳

平均的な女性よりムダ毛が多い方です。夏は剃っても剃っても生えてくるし、温泉や海にも行きたくありません。
解決したくてプチプラのトリアを買いました。
効果がいまいちはっきりしなくて「こんなものか。。」とあきらめていました。
口コミたブログを見て、保冷剤を使ってレベル5で照射したり、色々工夫してみましたが効果はなく
やはり個人差があるのかもですね。
光脱毛器の購入を考えていますが、お金の問題があり取り敢えずトリアで頑張っています。

女性/27歳

3年ほど使い続けています。腕・脚・脇に使っています。
痛みは、全然ないところと、ちょっと声を上げてしまうところとまちまち。
でも、耐えられないほどではありません。
生えるのが遅くなってきましたが、永久に生えなくなるのは無理かなー
出力を高くすると熱がたまって冷却するのに電力を消費します。
充電しながら使えないのでもう少し効率を上げてほしいです

女性/24歳

一度に照射できる範囲が狭いので、毎回、毎回、時間が掛かります。
本体が重いので時間が掛かると手がすごく疲れます。
めんどくさくなり使わなくなってしまいました。
脱毛したい範囲が広いく、毛量が多い人には向いていないと思います。
かなり根気がある人向けですね。

女性/36歳

薄い毛には、効果があまり感じられませんでした
濃い毛も量がかなり多いと効きにくいと感じました。(痛いので照射レベルを下げているからかも)
保冷剤で冷やすと痛みはましになりました。
エステで残った毛を処理する事後処理にはいいかと思います

トリアの口コミまとめ

メリット

・コードレスだから施術しやすい
・操作が簡単で使いやすい
・ムダ毛にピンポイントで照射できる
・照射回数に制限がない
・チャージが短く、連続で照射できる

デメリット

・とにかく痛い
・充電しながら使用できない
・照射範囲が小さくて効率が悪い
・ファンの音がうるさい
・本体が重い
・産毛などの細く薄い毛には反応しない

アンちゃん
トリアのメリットは、コードレスで照射回数に制限がないので使いやすいところですね♪
デメリットは、痛みと照射範囲の小ささ、充電、重量など色々ありました。

ケノン(フラッシュ脱毛)とトリア(レーザー脱毛)の価格

メリットとデメリットを天秤にかけている

ケノンとトリアの価格に違いはあるのか比べてみたいと思います。

比較項目 ケノン トリア
本体価格 69,800円 39,800円
セット内容 ・カートリッジ3~4種類
・サングラス
・保冷剤
・電源ケーブル
・付属品収納ポーチ
・充電器
保証 ・本体が1年間
・スーパープレミアムCTが2年間
・30日間返金保証
・2年間の品質保証
追加購入 カートリッジが必要な場合のみ バッテリーが切れた場合のみ

トリア(レーザー脱毛)のセット内容

トリアの価格は、39,800円(税込)です。

この価格は、15,000円分の割引クーポンを利用しての価格になります。

カートリッジなどが必要ないためセット内容は、充電器のみです。

保証

トリアを公式サイトから購入すると、「30日間返金保証」「2年間の品質保証」が受けられます。

実際に使ってみて、合わなかったら返金してもらえるのは安心ですね。

品質保証は、自然故障の場合のみ本体丸ごと交換してもらえるようです。

※ただし、バッテリーは消耗品なので保証の対象外です

追加購入

トリアのバッテリーは、消耗品なので約500回の充電で交換が必要になります。

保証の対象外なので、交換費用で約20,000円ほどかかるようです。

アンちゃん
トリアは、初期費用は安く済むけどバッテリー交換代がかかるみたい。

ケノン(フラッシュ脱毛)のセット内容

ケノンの価格は、69,800円(税込)です。

ごく稀に割引がありますが、ほとんど価格が変わることはありませんでした。

そして、この価格は付属品と保証を含めた価格になります。

セット内容

ケノンのセット内容は、口コミでもあったようにコロコロ変わります。

最近は、2019年4月27日に登場した「スーパープレミアムカートリッジ」がメインで付いています。

基本的にカートリッジが3~4種類付いてきます。

カートリッジ

スーパープレミアムCT+ストロングCT+美顔スキンケアCT

付属品

サングラス+保冷剤+電源ケーブル+付属品収納ポーチ

おまけ

まゆ毛脱毛器(鼻・耳毛にも使用可能)

保証

ケノンについている保証は、本体に1年間とスーパープレミアムカートリッジに2年間の保証が付いています。

保証の対象になるのは、構造上の欠陥があった場合のみです。

ケノン本体と同時購入で保証をアップグレードさせることもできます。

保証の種類 メーカー延長保証
(自然保証)
メーカー事故保証
(自然保証+事故保証)
保証期間 通常の1年+2年=3年間 通常の1年+2年=3年間
保証内容 正しく使用していたにも関わらず、自然に故障した場合の修理費と往復の送料が無料になります。 正しく使用していたにも関わらず、自然に故障した場合落下衝突などの事故で故障した場合の修理費と往復の送料が無料になります。
価格 2,800円 4,800円

カートリッジの追加購入

ケノンをひとりで使用する場合は、最初にセットで付いてくる3種類のカートリッジで十分足りますよ

もし、家族とシェアして使用する方欲しいカートリッジがある方本体と同時購入することで大幅値引きがあります

種類 プレミアム エクストラ
ラージ
ストロング 美顔
通常価格 19,800円 9,800円 9,800円 6,800円
割引価格 9,800円 6,100円 6,100円 4,100円
割引率 50.5%OFF 37.7%OFF 37.7%OFF 39.7%OFF

 

ケノンがオススメ

みんながいいね!している

アンちゃん
私がケノンにした理由は次の通りです。

ポイント

・痛みが少ない

・照射範囲が広い

・部位によってカートリッジを分けられる

・充電切れがないので使用時間を気にしなくていい

・軽い(ハンドスピナー)ので施術が楽

トリアにもメリットは、たくさんあります。

脱毛効果は、レーザー脱毛のトリアの方があります。

コードレスでコンパクトなのも便利ですよね。

でも、私は続かないと意味がないと思ったので少しでも痛みが少なく、使いやすいケノンにしました。

あなたもそれぞれのメリット・デメリットを比べてみてどっちが自分に合っているか考えてみて下さい。

 

ケノン公式サイトはコチラからどうぞ

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛のまとめ

比較項目 フラッシュ脱毛 レーザー脱毛
永久脱毛(家庭用) できない できない(医療用はできる)
光の性質 広範囲に広がる 真っすぐ(直線的)
脱毛の早さ 時間が掛かる フラッシュより早い
1回の施術時間 短い 長い
痛み 弱い 強い

 

「フラッシュ脱毛」と「レーザー脱毛」の違いが分かりましたか?

脱毛効果が高いのは、医療用のレーザー脱毛です。

しかし、フラッシュ脱毛も時間は少しかかりますが脱毛は可能ですよ。

それぞれのメリット・デメリットを確認して、自分に置き換えて「どっちが合っているか」「続けられるのはどっちか」を考えてみて下さい。

 

ケノン公式サイトはコチラからどうぞ

 

-脱毛
-, , , , ,

Copyright© ケノン脱毛器の効果はない?悪い口コミから見えた正しい使い方! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.